会社概要

企業理念

「地域を包む企業」をめざす

包装を通して、地域の発展に貢献し

常により良いものを求め

顧客満足を高める企業をめざそう

 

 

経営方針

企業の存続をかけた改革

(組織改革、意識改革)

質と率の向上

営業力の強化

新分野への挑戦

 

会社概要

名   称    株式会社第一商会
資 本 金    2,000万円
従 業 員    50名
創   業    昭和30年11月1日
本 社 工 場    〒311-1123 茨城県水戸市下入野町1170 TEL 029-269-3111 FAX 029-269-3114
日 立 工 場    〒316-0035 茨城県日立市国分町1-3-12 TEL 0294-33-7971 FAX 0294-33-7972
営 業 種 目    段ボールケース、包装資材、梱包材料販売及び梱包請負、オフセットケース、化粧箱、ダンボールシート
関 連 会 社    株式会社ディパック
代表取締役    中村 光宏
年   商    600百万円
取 引 銀 行    常陽銀行 下市支店
   福島銀行 水戸支店
主要取引先    食品メーカー、電動工具メーカー、建築資材メーカーなど

案内図

本社

 

日立工場

 

会社沿革

1954年(昭和29年)    第一商会の創業者、中村弘が水戸市本町で個人にて創業。
1955年(昭和30年)    有限会社第一商会を設立、資本金50万円。
1957年(昭和32年)    水戸市元吉田町に吉田工場を新設する。
1963年(昭和38年)    旧東茨城郡常澄村下入野地内(現水戸市下入野町)に大場工場を新設する。
1969年(昭和44年)    資本金200万円に増資。
1970年(昭和45年)    大場工場を増設し、資本金500万円に増資する。
1975年(昭和50年)    大場工場へ営業所を設立し、大場工場の増産能力を高める。
1976年(昭和51年)    資本金1,000万円に増資。
1987年(昭和62年)    安頴子が代表取締役に就任する。
1988年(昭和63年)    大場工場を改築する。
1989年(平成元年)    中村光宏が代表取締役に就任する。
1994年(平成6年)    株式会社第一商会を設立、資本金2,000万円に増資する。

令和元年度 水戸市認定優良工場に認定されました。